ふくおかのエネルギー

【セミナー】エネルギー先端技術展 アカデミックセミナー【開催結果】

最終更新日:平成29年10月23日

議事要旨 議事概要

 平成29年10月13日(金)に西日本総合展示場において「エネルギー先端技術展 アカデミックセミナー」を開催しました。
 このセミナーは、エネルギー関連の研究開発に取組む各地の大学や高等専門学校等の機関から、研究の内容や最新の成果などを紹介いただくものです。
 西日本有数の環境・エネルギー分野の総合見本市「エコテクノ」の会場で毎年開催しており、今年は、8つの研究機関による発表が行われました。
 いずれの研究も興味深い内容で、参加者は熱心に聞き入り、各発表後には活発な質疑応答も行われました。
 福岡県では、今後もこうした展示会やセミナー等を通じ、新たな技術の開発・普及と、産学官による連携の活性化を図ってまいります。

【内容】
1.「竹を原料とした高付加価値材料の段階製造」
   九州工業大学 工学研究院 物質工学研究系 坪田研究室
2.「車載リチウムイオン電池電極劣化に関する機械的特性評価」
   九州工業大学 工学研究院 先端機能システム工学研究系 孫研究室
3.「5族金属膜の水素透過現象を利用した水素分離・精製」
   大分工業高等専門学校 機械工学科 松本研究室
4.「省エネルギー水循環装置の開発」
   徳山工業高等専門学校 機械電気工学科 藤本・三浦研究室
5.「待機電力ゼロ型センサノードを用いた超省電力センサネットワークの開発」
   九州工業大学 工学研究院 電気電子工学研究系 山脇研究室
6.「九州大学における地熱資源利用に関する研究」
   九州大学 地熱エネルギーリサーチコア
7.「地域と連携したサイフォン式小規模水力発電」
   西日本工業大学 工学部 総合システム工学科 高城・野中研究室
8.「ホームメード燃料とその利用例」
   有明工業高等専門学校 創造工学科 柳原研究室

※北九州市立大学 機械システム工学科 泉研究室による「3Dプリンティング技術による燃料電池電極の作成」の発表も予定していましたが、急遽中止となりました。

日時 平成29年10月13日(金) 10:50~15:10 ※予定では10:30~
開催場所 西日本総合展示場 新館 エコテクノ2017会場内 (北九州市小倉北区浅野3-8-1)
実施主体 福岡県、エネルギー先端技術展連絡会議
お問い合わせ先 福岡県企画・地域振興部総合政策課エネルギー政策室
電話 092-643-3228

 閉じる    トップページへ